• トップ

妊娠と葉酸の必要性とは

妊娠はとてもおめでたいものです。お腹の中に可愛らしい小さな命が宿るということは、生命の神秘でもあります。そんな小さな命を約10ヶ月の間、お腹の中で育てていく訳ですから、食事や体調面には気を配っていかなければなりません。妊娠をしたら積極的に摂取したい栄養素の一つに葉酸があります。葉酸は主に緑黄色野菜に多く含まれています。胎児の発育に関係がある栄養素で、積極的に摂取するように産婦人科でもおすすめしています。しかし、食事の中だけで摂るのはなかなか難しいでしょう。妊娠前から飲み始めるとより効果が高まりますので、食事に加えてサプリメントを使って補っていくといいでしょう。産婦人科でも販売されていますし、薬局などでも購入することができます。 葉酸は、健康にとってもいい栄養素ですので、意識して摂ることが大切です。妊娠中に葉酸が足りていなかったら、胎児に悪影響が出てきてしまうこともあります。それ以外にも、たんぱく質や炭水化物、ビタミンやミネラルやカルシウムなども、考えて摂っていくことが大切です。お母さんが食べたものが、お腹の赤ちゃんの栄養になっていくからです。せっかく授かった小さな命を大切に育てていきましょう。

妊娠の必須情報

新着情報

↑PAGE TOP